Photo:ゲッティイメージズ、スプラッシュ/アフロ
キアヌ・リーブスが『アベンジャーズ』シリーズなどで世界的な影響力を持つMCU映画から出演オファーされていたことが明らかになった。(フロントロウ編集部)

キアヌがオファーされたマーベル映画は…?

 『マトリックス』や『ジョン・ウィック』などの映画に出演する俳優のキアヌ・リーブスに、世界的に注目されるマーベルMCU映画への出演がオファーされていたことが明らかになった。

画像1: キアヌがオファーされたマーベル映画は…?

 キアヌがオファーされたのは、なんと、MCUで史上初めての女性ヒーローの単独映画となることで大きな注目が集まる映画『キャプテン・マーベル』。

画像2: キアヌがオファーされたマーベル映画は…?

 同作でキアヌには、スターフォースのリーダー格となるヨン・ログという大役の依頼が届いたのだが、自身が主人公を務める『ジョン・ウィック3:パラベラム』のために最終的に出演を断ったと、アメコミに精通している業界関係者のチャールズ・マーフィーが暴露した。

 そしてその代役として起用されたのが、ジュード・ロウだったというのだ。

画像: Charles Murphy on Twitter twitter.com

Charles Murphy on Twitter

twitter.com

 『キャプテン・マーベル』におけるジュードの役柄は公式には発表されていないけれど、ブリー・ラーソン演じる主人公キャロル・ダンバースの上司としてスターフォースのリーダー格を演じることはわかっている。

via GIPHY

 MCUに出演する俳優陣といえば、ロバート・ダウニー・Jr.やクリス・エヴァンス、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソンといった人気俳優をメインキャストに、脇役だけでもナタリー・ポートマンやレイチェル・マクアダムス、カート・ラッセルといった賞レース常連俳優・大御所俳優が配役される。

画像3: キアヌがオファーされたマーベル映画は…?

 興行収入も世界レベル、出演するだけでキャリアの株があがるMCU映画は、普通なら多くの俳優ならば出演を切望するもの。

 しかしキアヌは、自身が主人公を務める『ジョン・ウィック』シリーズを優先した。

画像4: キアヌがオファーされたマーベル映画は…?

 とはいえ、以前キアヌはヒュー・ジャックマンが演じた『X-MEN』のウルヴァリン役に興味を示しており、このタイミングでディズニーが新たなウルヴァリン役を探す説が浮上。

 こうしたタイミングが重なったことから、ほかのキャラクターでキアヌがMCU映画に起用されることを期待するファンの声も多い。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.