ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルであるエルザ・ホスクが、15歳の頃の写真をSNSに公開したことで、一部のファンから美容整形をしたことを疑われた。(フロントロウ編集部)

「嘘を書かないで」

 エルザ・ホスクが、ニューヨーク・ファッションウィークが始まる時期に合わせて、15年前のランウェイ写真をインスタグラムに公開。

 当時15歳のエルザの初々しい姿に好意的なコメントが寄せられるなか、あるユーザーが「整形する前」と、あたかもエルザが美容整形したと決めつけるようなコメントを書き込んだ。

 これに対して、コメントしたユーザーに返信するかたちでエルザが反論。

画像: 「嘘を書かないで」

「こういうことを言うのはやめてほしい。整形したことはありません。私の顔が変わったというなら、それはこの写真が15年前のものだからです。彫りの深い顔をしている10代なんていないと思うけど。失礼な態度を取らないで良い1日を過ごしください。人のプロフィールに嘘を書かないでください」

 まだ成長段階にある10代の頃から働きはじめることが多いモデルの世界では、現在と昔の顔が違うため、美容整形したと疑われるモデルも少なくない。

 つい先月も、SNSに書き込まれたベラ・ハディッドの美容整形説を母ヨランダ・ハディッドが否定した。

 そんなモデルにありがちな疑いを、エルザは真っ向から否定した。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.