リトル・ミックスが、鮮やかな全身ピンクのスタイリングでブリット・アワード(BRIT Awards)に登場。受賞も果たし、パフォーマンスも披露した。(フロントロウ編集部)
画像: リトル・ミックス、ブリット・アワードに4人全員がオールピンクスタイルで登場

 現地時間2月20日に行なわれたイギリスのブリット・アワード(BRIT Awards)に多くのアーティストが登場。イギリス版のグラミー賞ともいわれるこの音楽祭に、イギリス出身の人気ガールズ・グループ、リトル・ミックスも姿をあらわした。

 この日彼女たちは、鮮やかな全身ピンクというスタイルで登場。

画像: 左からメンバーのリー・アン、ジェシー、ペリー、ジェイド

左からメンバーのリー・アン、ジェシー、ペリー、ジェイド

 4人揃ってレザー素材のピンクの衣装というスタイリングながら、リー・アンとジェイドはブラトップ、ペリーとジェシーはサイハイブーツで揃え、セクシーながらもキュートに装った。

ブリティッシュ・ビデオ賞を受賞

 そんなリトル・ミックスは今回のアワードにおいて、楽曲「ウーマン・ライク・ミー 」でブリティッシュ・ビデオ賞を受賞。プレゼンターに名前を呼ばれると、感極まりながらも無邪気に喜ぶ4人の姿が。

画像: ブリティッシュ・ビデオ賞を受賞

 メンバーのジェシーはスピーチのなかで、「素晴らしいファンのみんな、ありがとう。あなたたちがいなければ、このステージにいることもないわ。(結成から)7年たっても、ずっとサポートしてきてくれた。だから、こうしてわたしたちが変わらずに活動していられる。愛しています。これはあなたたちのものよ。どうもありがとう」とファンに対して感謝の気持ちを述べた。

パフォーマンスも披露

 また、この日リトル・ミックスは受賞を果たした楽曲「ウーマン・ライク・ミー 」を披露するためステージへ。

 彼女たちにしては珍しく、ハンドマイクの代わりにヘッドマイクを使用しいつにも増したパワフルなダンスを披露。エネルギッシュなパフォーマンスで観客を魅了した。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.