第91回アカデミー賞授賞式でプレゼンターを務めた女優のクリステン・リッターが、妊娠していることをサプライズ報告した。(フロントロウ編集部)

マーベル女優が妊娠をサプライズ報告

 2019年のアカデミー賞で、キキ・レインとともにプレゼンターとしてステージにあがったクリステン・リッターが、妊娠をサプライズ報告した。

画像1: マーベル女優が妊娠をサプライズ報告
画像2: マーベル女優が妊娠をサプライズ報告

 マーベルドラマ『ジェシカ・ジョーンズ』の主人公を演じたクリステンが、オスカーの会場で大きくなったお腹を披露。

 恋人でザ・ウォー・オン・ドラッグスのアダム・グランデュシエルとの第1子を妊娠していることを明かした。

画像3: マーベル女優が妊娠をサプライズ報告

 恋愛に関して秘密主義なことで知られるクリステンは、今月インスタグラムに珍しく2ショット写真を公開して、アダムの誕生日を祝福していた。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.