Photos: ゲッティイメージズ、スプラッシュ/アフロ
ファッションウィーク中のフランス・パリで、モデルのジジ・ハディッドをキャッチした。(フロントロウ編集部)

 2019-20春夏ファッションウィークでもトップブランドに大人気のモデル、ジジ・ハディッド。パリ・ファッションウィークが開催中の27日には、ブルーノ・シアレッリが新ディレクターに就任したランバン(Lanvin)のショーに登場。春らしいピンクカラーのルックで、カイア・ガーバーなどと肩を並べてランウェイを歩いた。ショーが終わると、今度はジーンズにTシャツというラフなスタイルで会場を後に。そして夜にはブラックの装いに着替え、プラダ(Prada)のパリ フォーブル・サン・ノーレ店で開催された本のサイン会に出席し、大好きなレストランのFerdieにも足を運んだ。

画像1: ジジ・ハディッド、パリ・ファッションウィークで1日3変化【写真】
画像2: ジジ・ハディッド、パリ・ファッションウィークで1日3変化【写真】
画像3: ジジ・ハディッド、パリ・ファッションウィークで1日3変化【写真】
画像4: ジジ・ハディッド、パリ・ファッションウィークで1日3変化【写真】
画像5: ジジ・ハディッド、パリ・ファッションウィークで1日3変化【写真】
画像6: ジジ・ハディッド、パリ・ファッションウィークで1日3変化【写真】

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.