8月16日、17日、18日の日程で東京と大阪で行なわれるサマーソニック2019に出演する追加アーティストが発表された。(フロントロウ編集部)

 20周年イヤーということで、東京会場はZOZOマリンスタジアムと幕張メッセ、大阪会場は舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)にて、8月16日(金)から18日(日)にかけて10年ぶりの3日間開催となるサマーソニック2019の追加アーティストが発表。

 今回の追加発表では、今までベリー・スペシャル・ゲストと書かれており、多くの人から期待されていたアーティストも発表され、早くも話題を呼んでいる。

今回発表されたスペシャルゲストは?

 記念すべきサマソニ20周年イヤーにベリー・スペシャル・ゲストとして出演するのは、DJのゼッド。彼はザ・チェイン・スモーカーズと同じ日に出演することが決まっており、夢のコラボが今から期待される。

画像1: 今回発表されたスペシャルゲストは?

 そのほかにも「ヴィーナス」をはじめ多くのヒット曲で最もヒットチャートに登場した女性グループ、バナナラマやAPPLE のCM でも話題となったソフィ・タッカーなどの出演も決定。

 出演アーティストは以下から確認できる。

東京

画像2: 今回発表されたスペシャルゲストは?

大阪

画像3: 今回発表されたスペシャルゲストは?

サマーソニック
2019 2019年8月16日(金)/8月17日(土)/8月18日(日)
東京:ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ
大阪:舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.