大ヒットドラマ『ゴシップガール』のブレア役を演じたレイトン・ミースターが、現在シングルママ役として出演中のドラマ『シングル・ペアレンツ(Single Parents)』に、夫のアダム・ブロディが元夫役としてゲスト出演することがわかった。 

 女優のレイトン・ミースターと海外ドラマ『The O.C.』のセス・コーエン役でおなじみのアダム・ブロディは、2012年に映画『The Oranges』で出会ったことがきかっけで付き合い始め、2014年2月に結婚。大ヒットドラマの人気キャラクター同士の結婚とあって、話題になり、2015年には長女アーロも誕生した。

 そんなレイトンは現在、米ABCで放送されているコメディドラマ『シングル・ペアレンツ』にシングルママのアンジー役として出演中。

 同作は、俳優のタラン・キラム演じる主人公のウィルが、同じように子育てに奮闘するシングル・ペアレントたち(ひとり親たち)のグループに参加し、父親として、そして1人の男性として成長していくというストーリー。

Single Parents on Instagram: “It takes a village! #SingleParents is coming soon to ABC.”

www.instagram.com

レイトン&アダム夫妻がドラマ初共演

 そんなコメディドラマ『シングル・ペアレンツ』に、レイトンの夫アダムがゲスト出演することがわかった。

 アダムはレイトンが演じるアンジーの元夫でミュージシャンのデレク役として出演予定。撮影は3月を予定しているそう。

 自分の元を去って行ったデレクを憎んでいるアンジーを見て、主人公のウィルは彼女を励まし、デレクに言いたいことを言うように後押しするが、なかなかうまくいかない、いがみ合う元夫婦役というストーリー設定で、実生活ではラブラブな夫婦がどんな演技を見せてくれるのか。

 レイトン&アダム夫妻は映画での共演はあるが、テレビドラマでの共演は今回が初めてとあって、ますます期待が高まる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.