女性モデル兼フォトグラファーのケイト・ハリソンと路上でキスしているところをパパラッチされた映画『キックアス』の女優クロエ・モレッツが、ケイトと新たなステップに踏み出したよう。(フロントロウ編集部)

 ベッカム家の長男であるブルックリン・ベッカムと交際していた映画『キックアス』などで知られる子役出身の女優クロエ・モレッツが、2018年12月にモデル兼フォトグラファーのケイト・ハリソンと路上でキスをしているところを激写されて以来、その後の話題がなかった2人だけれど、どうやら良好な関係を築いているよう。

誕生日パーティーに招待

 昨年の12月以降目撃情報がなかったクロエとケイトだけれど、クロエはある大切な場所にケイトを招待。それは30歳になったクロエの兄コリン・モレッツの誕生日会。もちろんその場には、クロエの家族が勢ぞろいしており、インスタグラムで公開された集合写真にはクロエの後ろでポーズをとるケイトの姿がある。

 クロエの家族が勢ぞろいする兄の誕生日会にケイトを招待したということは、どんな関係にしろ、2人の仲は家族公認ということ。クロエとケイトの関係は舞台裏では進展しているよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.