ディズニー・チャンネルのオリジナル映画『ディセンダント』シリーズの女優ダヴ・キャメロンが、あることを計画していることを明かした。(フロントロウ編集部)

 2019年のダヴ・キャメロンは、ミュージカル『クルーレス(Clueless)』にはじまり、6月にはミュージカル『ザ・ライト・イン・ザ・ピアッツア(The Light In ThePiazza)』に出演、そして夏はディズニー・チャンネルのオリジナル映画『ディセンダント3』の放送がアメリカで予定されており、ファンにとっても大忙し。

 しかしファンを喜ばせたいダヴは、自身のツイッターで今行なっているプロジェクトについて明かした。

ファンお待ちかねのアルバムが発売?

 ダヴは自身のツイッターで「3曲書いて1つは今週レコーディングしたの」とお知らせ。アルバムリリースを示唆するダヴのこの発言にはファンは大喜びで、さらにダヴは「2週間前に5曲レコーディングしたわ」とすでにレコーディング済の曲があることも明かした。

 ダヴは『ディセンダント』などのサントラとしてはアルバムを出しているものの、これまでソロのシンガーとしてアルバムをリリースしたことがなく、高い歌唱力を誇るダヴのソロアルバムを多くのファンが心待ちにしていた。

 2018年には音楽レーベルと契約を結んだということを米J-14 Magazineのインタビューで明かしており、ソロアルバムの準備は着々と進んでいるよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.