ディズニー・チャンネルの大人気テレビ映画『ディセンダント3』の新映像が到着。2019年夏に全米放送されるシリーズ3作目で、マルたちを待ち受けるものとは?(フロントロウ編集部)

最新予告でマルが「暗黒の未来」を見る?

 米ディズニーによって公開された『ディセンダント3』の新たなティーザー予告は、マル(ダヴ・キャメロン)とベン(ミッチェル・ホープ)が温かい歓迎を受けながらオラドン国民の前に現れるシーンから始まる。

 しかしベンがマルの手に触れると、周囲の景色が突然変わり、マルは廃墟と化したオラドン合衆国に1人立っている。そしてそこには、石になったベンの姿が。ベンの名前を叫ぶマルの意識は再び先ほどまでの陽気なオラドン合衆国に戻ってくるのだが、マルが見たのは、オラドン合衆国の暗黒の未来だったのか…?

画像: Teaser: Mal's Darkness  | Descendants 3 www.youtube.com

Teaser: Mal's Darkness | Descendants 3

www.youtube.com

『ディセンダント3』のあらすじ

 『ディセンダント3』では、マル、イーヴィ(ソフィア・カーソン)、カルロス(キャメロン・ボイス)、ジェイ(ブーブー・スチュワート)の4人が、新たなヴィラン・キッズをオラドン高校に招待するためにヴィランが暮らすロスト島を訪れる。

 ただそうこうしているうちに、オラドン合衆国を守るバリアが破れそうに。宿敵ウマ(チャイナ・アン・マクレーン)やハデス(シャイアン・ジャクソン)の攻撃を恐れたマルは、バリアを永久に閉ざす決断を下す。果たしてマルたちは、悪の集団からオラドンの人々を守れるのか…?

 以下は、2019年2月に公開された別のティーザー映像。3作目はアクションたっぷりなことが分かる。

画像: Teaser: Threat to Auradon⏰ | Descendants 3 www.youtube.com

Teaser: Threat to Auradon⏰ | Descendants 3

www.youtube.com

 ディズニー・チャンネルのテレビ映画『ディセンダント3』は、2019年夏に全米放送予定。日本での放送詳細はこれから発表される。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.