Photo:ゲッティイメージズ、『ユニコーン・ストア』YouTube
マーベル映画『キャプテン・マーベル』で主演を務めたブリー・ラーソンの初監督作品『ユニコーン・ストア』の予告編が公開された。(フロントロウ編集部)

 大ヒット上映中の映画『キャプテン・マーベル』の主演女優ブリー・ラーソンが、初めて監督を務めた作品『ユニコーン・ストア』のカラフルな予告編が公開された。

画像1: 『キャプテン・マーベル』の2人が共演『ユニコーン・ストア』の予告編が公開

 ストーリーの主役は、ブリーが演じるキット。美術学校を辞めて地元に戻ってきたキットはPR会社で働くことにしたけれど、冴えない毎日の連続。そんななか、ザ・ストアというお店で紫のスーツを着たザ・セールスマンと名乗る怪しい男性と出会う。「君に必要なものが買えるよ」と言う男性に、キットは「ユニコーンがずっと欲しかったの」と告白する。本当に欲しければそれを証明せよと言われたキットは、ユニコーンのために家を建てることにしたが、両親にそんな行動を反対されてしまい…。

 ブリーは、脚本の段階から物語の方向性を指示し、監督と主演を務めた。物語のキーパーソンとなるザ・セールスマンは、『キャプテン・マーベル』でニック・フューリー役を演じたサミュエル・L・ジャクソンが務めている。

画像2: 『キャプテン・マーベル』の2人が共演『ユニコーン・ストア』の予告編が公開

 

 「大人になる方法が分からない」と悩むキットに共感MAXになってしまう『ユニコーン・ストア』は、Netflixで4月5日から配信開始。日本語版予告編はこちら。

画像: 『ユニコーン・ストア』予告編 - Netflix [HD] www.youtube.com

『ユニコーン・ストア』予告編 - Netflix [HD]

www.youtube.com

 (フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.