『ワイルド・スピード』最新作の日本公開日と日本語字幕つき予告編が公開された。(フロントロウ編集部)

『Hobbs & Shaw』邦題は…

 世界中に熱狂的なファンを多くもつ映画『ワイルド・スピード』のシリーズ最新作として大注目されていた『Hobbs & Shaw/ホブス・アンド・ショウ(原題)』。

 その邦題が『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』に決定し、8月2日に日米同時公開されることが決定した。

画像1: 『Hobbs & Shaw』邦題は…

 今作では、ドウェイン・ジョンソン演じる追跡のプロで元FBI特別捜査官ルーク・ホブスと、ジェイソン・ステイサム演じる元MI6エージェントのデッカード・ショウが主役。そして、2人の前に立ちはだかる史上最強の敵ブリクストンは、2018年の米Peopleが選ぶ「最もセクシーな男」に選ばれたイドリス・エルバが演じる。

 また、デッカードの妹役には、デッカードには似ても似つかないまさかの美女ヴァネッサ・カービーが抜擢された。

画像2: 『Hobbs & Shaw』邦題は…

 ボブスとショウが、お互いに「誰が組むかこんなクソヤローと!」とけなし合いながらも、「人類の進化型。銃は効かない」と豪語するブリクストンに立ち向かう今作では、カーアクションだけではなく、ぶっ飛んだアクションの連鎖が止まらない!

画像: 『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』海外版予告映像 www.youtube.com

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』海外版予告映像

www.youtube.com

 『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は、8月2日に日米で同時公開。夏休みに見る映画はこれで決まり。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.