人気シンガーのエリー・ゴールディングと人気韓国ガールズグループのコラボ曲がリリースされた。(フロントロウ編集部)

 人気シンガーのエリー・ゴールディングは、昨年約9ヶ月ぶりに楽曲「クロース・トゥ・ミー」をリリース。同楽曲では、兄弟デュオラッパーのレイ・シュリマーと人気DJディプロがプロデューサーとしても参加し、豪華なメンバーによるラブソングだと話題になっていた。

画像: エリー・ゴールディングとあの人気K-POPグループがコラボ!「クロース・トゥ・ミー」のリミックスが公開

 そんな楽曲が今回、K-POPアイドルグループを迎え、リミックスとして帰ってきた。

 今回エリーたちとコラボしてリミックスをリリースしたのは、韓国の人気アイドルグループのRed Velvet(レッド・ベルベット)。曲中の韓国語の歌詞は同グループのメンバーが手掛けた。

 最近では洋楽アーティストと韓国グループのコラボが多く見られ、いままでには人気ラッパーのニッキー・ミナージュが防弾少年団と、人気シンガーのデュア・リパがBLACKPINK(ブラック・ピンク)と、人気シンガーのマディソン・ビアーとジャイラ・バーンズが(G)I-DLE((ヨジャ)アイドゥル)と楽曲をリリースするなど、音楽界を盛り上げている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.