『リトル・マーメイド』のコンサートへの主演に抜擢されたドラマ『glee/グリー』のリア・ミシェルが、同作のあの名曲を先行初披露! (フロントロウ編集部)

 人気オーディション番組『アメリカン・アイドル』の最新シーズン、シーズン17の「Disney Nights(ディズニー・ナイツ)」と呼ばれる特別エピソードにリア・ミシェルがゲストパフォーマーとして出演。

 トップ10に残った候補者たちが、それぞれディズニーの名曲を披露するなか、ディズニー映画『リトル・マーメイド』の30周年を記念して5月に開催されるコンサートで主人公のアリエル役を務めることが決まっているリアは、同作の劇中歌である「パート・オブ・ユア・ワールド(Part of Your World)」を熱唱。

 さすが幼い頃からミュージカルの本場ブロードウェイで活動してきただけある、表現力豊かな美しい歌声を響かせた。

 パフォーマンスの終盤では、今シーズンの頂点を目指してしのぎを削る10人のコンテスタントたちもバックコーラスに参加。リアを中心とした魔法のようなハーモニーで会場に駆けつけた観客たちや、お茶の間の視聴者たちを魅了した。

 米現地時間の5月17日・18日と2日間にわたり、カリフォルニア州ハリウッドにある野外音楽堂ハリウッド・ボウルで行なわれる『リトル・マーメイド』の公演では、生オーケストラの演奏に合わせてキャストたちが歌声を披露。

画像: リア・ミシェル、『リトルマーメイド』主演に先がけてあの名曲を熱唱

 タコ足を持つヴィランのアースラをトニー賞受賞俳優のハーヴェイ・ファイアスタインが演じるなど、リア以外のメインキャストはほぼ男性のみというキャスティングにも注目が集まっている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.