人気バンドのファイヴ・セカンズ・オブ・サマーのメンバーであるマイケル・クリフォードは、先日ガールフレンドのクリスタル・レイとの婚約を発表。そして、2人にさらに新しい家族が加わったことをSNSで報告した。(フロントロウ編集部)
画像: 5SOSのマイケル、新しい家族をお披露目!公開したメッセージにグッとくる

 オーストラリア出身のバンド、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーのメンバーであるマイケル・クリフォードは、先日交際していたインスタグラマーのクリスタル・レイと婚約。3年前に2人が初めてキスをした思い出の場所でのプロポーズがロマンチックだと話題になっていたけれど、そんなマイケルとクリスタルが、新しい家族を迎えたことをインスタグラムで報告した。

「みんなに紹介するね。かわいこちゃんのムースだよ!」

 マイケルは、新しく家族として迎えた愛犬ムースと共にお揃いの真っ赤なサングラスをかけて、カメラに笑顔を見せる写真を2枚投稿。とてもキュートな写真だけれど、実は昨年マイケルは愛犬2匹のうちジョージアを亡くしており、今回新たにムースを迎えるまでに大きな葛藤があったという。

「僕たちのジョージアが天国へ旅立ってしまってから1年が経って、悲しみや苦しみをどう乗り越えようか考えてきた。でも、ジョージアへの愛はどんなものにも代えがたいものだって気づいたんだ。今までと同じように愛せるかどうか、とても心配していたから、新しい犬を迎えいれることには本当に躊躇してしまった。だけど、サウジー(以前より飼っている犬)が僕たちよりももっと悲しんでるはずだって考えたとき、前を向こうと思った。悲しみを乗り越えるために必要なのは、さらに愛してあげるってこともあるのかもしれない」

 マイケルの愛犬だったジョージアが他界してから、悲しみに浸っていたというマイケル。それについてインスタグラムで報告した際も、「君は愛とはなにか、たくさんのことについて教えてくれたね。絶対に忘れない」とコメントを残していた。

 愛犬に対して、あたたかいメッセージを送ったマイケルなら、婚約者クリスタル、愛犬サウジー、そして新しい家族のムースと幸せに暮らしていけるにちがいない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.