子供が大きくなるまでの18年間は禁酒するなどストイックなアン・ハサウェイが、子育てをしながらもハリウッドの第一線で活躍し続けるための美容法を明かした。(フロントロウ編集部)

 2016年に第1子となる息子を出産して現在36歳のアン・ハサウェイは、子供が大きくなるまでの18年間はお酒を飲まないことを決意するなど、仕事や子育てにストイックに向き合っている。

画像: アン・ハサウェイの美しさの秘訣は、そこだった!?優等生な美容法を公開

 子供の送り迎えで車を運転するなど多忙な日々を送りながらも、透き通るような色白美肌や美貌を維持するために日々心がけている美容法とは?

愛用コスメは天然オイル

 アンは、撮影でしっかりアイメイクをしたとき、自宅に戻ってからアイメイクリムーバーのかわりにココナッツオイルでメイクを落としたエピソードを紹介。

画像1: 愛用コスメは天然オイル

 アンは、「ココナッツオイルは体にも使うから、家にいつもあるの。ホホバオイル、シアバターとの組み合わせも素晴らしいのよ」と米メディアShapeにコメント。

画像2: 愛用コスメは天然オイル

 ココナッツオイルを使う理由は、肌に優しいからだけではないという。「プラスチックボトルのコスメをなるべく買いたくないの。ココナツオイルをはじめ、天然オイルはガラス瓶で買うことができるのよ」と、環境面にも配慮している。

必要に応じてハードなトレーニングも

 アンが取り入れているエクササイズはヨガで、身体が心地良いと感じることをするように心がけているそうだけれど、「週に3〜4回はヨガをするようにしているわ」と、なかなかの頻度。

画像1: 必要に応じてハードなトレーニングも

 撮影のある時期はトレーナーとの筋トレと、強い負荷の筋トレを20秒行なっては10秒休むというメニューを繰り返す、ハードな「HIIT(高強度インターバルトレーニング)」も取り入れているという。

画像2: 必要に応じてハードなトレーニングも

食べ物は、買い物のときが大切!

 アンは、映画『レ・ミゼラブル』でがりがりにやせた娼婦を演じた際にヴィーガンフードを食べるダイエットを行なっており、肉など動物性植食品をカットしてダイエットに成功したことから、食べ物についての関心は高い。

画像: 食べ物は、買い物のときが大切!

 現在は動物性食品の魚などは食べているけれど、食べ物で一番気をつけているポイントは、「包装されていない食べ物を買うようにしているの」と、加工食品を極力さけていることを明かした。

 表面的なものだけではなく、環境や内面にも配慮しているところが、アンの美しさの秘訣なのかも。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.