「石」をモチーフにしたリアルでオシャレな「天然石ネイル」が、セレブをはじめ海外で人気加速中!(フロントロウ編集部)
画像1: まるで本物!海外でトレンドの「天然石ネイル」がオシャレで夏にぴったり

 「天然石ネイル」とは、ピンクのローズクォーツや緑のジェイド(ヒスイ)などの石がそのまま爪になったようなデザインのネイル。冷んやりとした天然石の印象が清涼感もあって、暖かくなる春夏にもぴったり!

 海外では、昨年ごろから天然石をモチーフにしたコスメも出るなど、ストーンモチーフがひそかに人気上昇中。ネイルにもリアルな石の柄を取り入れた「天然石ネイル」のデザインがたくさん出ているから、チェックしてみて。

リアーナは、ジェイド(ヒスイ)の「天然石ネイル」

画像: リアーナは、ジェイド(ヒスイ)の「天然石ネイル」

 ビューティにこだわりがあるシンガーのリアーナが長年頼っているセレブ御用達ネイルアーティストのジェニー・ロングワースも、「天然石ネイル」を取り入れている。

 緑のヒスイそのもののネイルデザインで、指につけた大ぶりのストーンモチーフのアクセサリーともぴったりマッチ。ネイルアートにはスワロフスキーなどのデコラティブな飾りをつけていないのに、ゴージャスでクールなルックが完成している。

セルフでのかんたんな作り方

 「天然石ネイル」は、慣れるとセルフでかんたんに作ることができるのでオススメ。ネイリストのエルが、石のようなマーブル模様をかんたんに作るテクを米メディアrefinery29に紹介。

 たとえばローズクォーツの「天然石ネイル」の場合、薄いピンクをベースに、白のネイルポリッシュを“ネイル薄め液”やクリアネイルを使って薄くして、極細の筆を使ってネイルにラインを描いて模様を作るだけ。

 シンプルなテクで、上品な「天然石ネイル」に仕上げることができるという。

ゴールドのアクセントを入れて、よりリアルに

 天然の石のなかには、鉱物が混ざっていてキラキラと輝いている部分があるものも。ゴールドのアクセントを入れるネイルアートもオススメ。

画像: ゴールドのアクセントを入れて、よりリアルに

一部分だけ「天然石ネイル」

 一部分だけにマーブルを描いてデザイン性を強調するのもオシャレ。

カラフルな「天然石ネイル」

 指ごとに色を変えて、カラフルにするのもかわいい。

 そのほか、オシャレでクールな「天然石ネイル」をチェックしてみて!

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.