空前のタピオカブームが到来している今、タピオカの飲みすぎには気をつけたい出来事が起きた。(フロントロウ編集部)

お腹にタピオカ100粒以上がたまる

 先月5月、北京在住の14歳の少女が両親に腹痛を訴えてから5日経っても様子が収まらなかったため、両親が病院に連れて行ってCT検査を受けさせたところ、なんと腹部に100を超える粒が付着していたことが判明した。

 お腹にたまったものが何なのか確かめようとした医師が、少女に何を食べたのか尋ねたところ、5日前にたった1杯のタピオカを飲んだことを明かした。少女のお腹にたまる100粒以上の黒いものは、なんとタピオカだったのだ。

画像: お腹にタピオカ100粒以上がたまる

 しかし、医師は少女が真実を言っていないと疑っているといい、今回のケースのように、ここまでのタピオカが消化されずに体内に溜まるのには、相当量のタピオカを長期間摂取しなければいけないことから、本当は大量のタピオカを飲み続けていた可能性があると新Asia Oneで指摘している。

 また英Metro Newsに掲載された別の医師の証言によると、主成分がでんぷんのタピオカは消化しづらい食べ物であり、とくに胃腸に問題を起こしやすいとしているため、タピオカの大量摂取は体に異常をきたす場合があるという。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.