英国発ラグジュアリーショッピングサイト「THE OUTNET」のプライベートブランドIris & Ink(アイリス&インク)より、2019年秋冬コレクションのルックブックが到着。(フロントロウ編集部)
画像1: アイリス&インク、2019年秋冬の新作はエフォートレススタイル

 THE OUTNETのプライベートブランド IRIS & INKは、2019年秋冬シーズンも毎日のファッションライフを豊かにする極上のコレクションをラインナップ。

画像2: アイリス&インク、2019年秋冬の新作はエフォートレススタイル

 今季も引き続き提案するのは、機能的ながらもファッション性が高いエフォートレススタイル。シンプルながらもエレガントかつリュクスな素材使いで、シーズンを問わずにコーディネートを楽しめるタイムレスな定番アイ テムが揃う。

画像3: アイリス&インク、2019年秋冬の新作はエフォートレススタイル

 IRIS & INKの大きな特徴は、ほどよいトレンド感と最高級のクオリティ。シャープなテーラリングや大胆なプリントなど、どのアイ テムにも漂うインパクトとコンテンポラリーな軽やかさは、アースカラーやソフトな肌触りテキスタイルとのコントラストを演出。

画像4: アイリス&インク、2019年秋冬の新作はエフォートレススタイル

 注目アイテムは、スネークプリントやバーガンディのまろやかな肌触りのレザーパンツやグレンチェックのトレンチコート、リュクスなケーブル編みのカシミアニット、ゼブラ柄のワンピース。異なるテクスチャーのミックスコーディネートがトレンドの今季は、オーバーサイズニットにオリ ーブグリーンのシルクスカートを合わせるだけで、旬のルックが完成。

 また、白いエナメルのショートブーツやオーバーサイズのスエードバッグ、バーガンディのロングブーツなど、北欧にインスパイアされたシンプルシックなシューズ&バッグも多数登場。いつものワードローブに無理なくなじむようデザインされている。

 Iris & InkのPre-Fallアイテムは7月以降、Fallアイテムは8月以降に入荷予定。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.