ジョン・レジェンドとクリッシー・テイゲンの娘ルナちゃんが、父の日のためにジョンに手作りの食べ物をプレゼント。その喜び方がさすがシンガー。(フロントロウ編集部)

喜びを音で表現

 父の日に多くのセレブが父親の写真を公開したなか、モデルのクリッシー・テイゲンが、娘のルナちゃんがお父さんのジョン・レジェンドのためにサンドイッチを手作りする動画をインスタグラムに公開。

画像: 喜びを音で表現

 ジョンのピアノの音色が響くキッチンで、ジョンのためにピーナッツバター&ジェリー(※)ならぬ、パンにジャムを塗りたくったジェリー&ジェリーのサンドイッチを作るルナちゃん。
※アメリカで一般的に食べられる、ピーナッツバターとジャムをパンにはさんだサンドイッチのこと。

 特製サンドイッチを作ったルナちゃんは、そのお皿を持って「パパ、これ見て」と言いながら、ピアノに座って作曲活動をするジョンのところに直行。

 それに気がついたジョンが、「自分で作ったの?」とルナちゃんに尋ねると、ジョンはそれまで弾いていた落ち着いたメロディから一転、肩を揺らしながらリズミカルな音楽を弾いて喜びを表現した。

 父の日の喜びを即興でリズムにしてしまうなんて、さすがはグラミー10冠に輝くシンガー兼ピアニストのジョン。

 ちなみに、ルナちゃんが作ったサンドイッチは、結局ジョンが食べることなくルナちゃんが食していた。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.