映画『チャイルド・プレイ』が、アメリカで同日公開の映画『トイ・ストーリー4』に喧嘩を売るポスターをまたまた公開。(フロントロウ編集部)

チャッキーの暴走が止まらない

 アメリカで同じ公開日なうえ、ストーリーは全く違うけれど人形を中心とした映画ということで、公開前からディズニー/ピクサーの話題作『トイ・ストーリー4』に対抗心をむき出しにしてきたホラー映画『チャイルド・プレイ』。

 これまで、『トイ・ストーリー』のウッディやダックスフント形のおもちゃであるスリンキー・ドッグなどが、『チャイルド・プレイ』に登場する殺人人形チャッキーによって次々と“殺害”されてきた。

 しかし、チャッキーの被害者はウッディやスリンキー・ドッグだけではなかった。今回チャッキーによって無残に“殺害”された『トイ・ストーリー』の主要3キャラクターを紹介。

ウッディの相棒であるバズ・ライトイヤーは銃で一撃


豚の貯金箱であるハムは、カナヅチで破壊されバラバラに


ティラノザウルスのおもちゃ、レックスは焼かれて骨が丸見えに

 ユーモア溢れるポスターを展開し、『トイ・ストーリー4』に喧嘩を売った『チャイルド・プレイ』。ちなみにオープニングの興行収入では、『トイ・ストーリー4』が120億円超えで、『チャイルド・プレイ』が13億円。とはいえ、『チャイルド・プレイ』はシリーズ史上最高のオープニング成績という大記録を達成した。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.