ヴィクトリアズ・シークレットの広告モデルとして知られるエンジェルたちが、フランスのディズニーランドを訪れた。(フロントロウ編集部)

 現地時間4日までフランスで行なわれているパリ ファッションウィーク。多くのモデルたちがパリに集まるなか、雑誌CHAOSがディズニーランド・パリでイベントを開催。ヴィクトリアズ・シークレットエンジェルたちが参加した。

3人のエンジェルがディズニーランドへ

 この日イベントに参加した、エンジェルのロミー・ストリドとサラ・サンパイオは、フランスのディズニーランドのアイコンとして知られる眠れる森の美女の城の前で楽しそうにポージング。

画像1: 3人のエンジェルがディズニーランドへ

 レザーのセットアップを着こなすロミーは、笑顔でパーク内をお散歩した。

画像2: 3人のエンジェルがディズニーランドへ

 今回のイベントは、ディズニーランドで6月30日に開演した、映画『ライオン・キング』と『ジャングル・ブック』のコラボミュージカルを記念したものだったため、サラは『ライオン・キング』のキャラクターをモチーフにしたカップを手に写真撮影。

画像3: 3人のエンジェルがディズニーランドへ

 さらに、サラとロミーだけでなく、今回のイベントには同じくエンジェルのキャンディス・スワンポールも出席。

画像4: 3人のエンジェルがディズニーランドへ

 モデルのイザベリ・フォンタナとのツーショットをお披露目。そんな2人がミニーのカチューシャをつけて、ミニーのほっぺにキスするキュートな様子もキャッチされた。

画像5: 3人のエンジェルがディズニーランドへ

 『ジャングル・ブック』のキャラクターともセルフィー。

画像6: 3人のエンジェルがディズニーランドへ

 ちなみにこの日のイベントには、元祖スーパーモデルのナオミ・キャンベルも参加。『ジャングル・ブック』をイメージしたジャンプスーツにゴールドのミニーカチューシャをコーディネートして、ディズニーランドを訪れた。

画像7: 3人のエンジェルがディズニーランドへ

 仕事といっても、ディズニーランドで開催されたイベントだけに、人気モデルたちは大はしゃぎだったよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.