アダルトショップで万引きをした男性が、お店側の逆襲にあっている。(フロントロウ編集部)

 オーストラリアにあるアダルトショップが、万引き被害に遭ってしまった。そこでお店は、防犯カメラの映像をFacebook上で公開し、犯人の情報を呼びかけている。

画像: 豪アダルトショップ、「19cm」の大人のおもちゃを盗んだ男性を公開処刑

 映像では、黒い半袖Tシャツの下に、明るい緑の長袖Tシャツを着て、さらにはピンクに近い明るい紫のスニーカーを履いた男が商品を手に取り悩む様子が。

 万引きをするには派手に思える恰好だけれど、男は数秒間下を向いて固まったあと、商品を手に持ったまま早足でお店の外に出て行ってしまった。

 映像では男性がなにを盗んだのかまでは分からないけれど、商品を万引きされたお店側は黙っていない。Facebookには、映像とともにこんなコメントが載せられた。

 「この人ってば、ピンクのスニーカー履いて死ぬほど急いでたんだね。だって彼は、7.5インチ(約19cm)の大人のおもちゃと、セックスマシーンスタンドの代金を、お店から出る時に払い忘れたんだから!」

 そういって、男が盗んだ商品の詳細を明かし、地元警察の電話番号を載せて犯人逮捕への協力を呼びかけたお店側。約19センチの大人のおもちゃをくすねる姿をSNSにアップされて公開処刑にあってしまった男には、「どれだけ欲しかったんだよ…」「もはや可哀想…」といった声すらあがっている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.