ケイティ・ペリーが、婚約者のオーランド・ブルームと定期的に行なっているという、“浣腸”の美容法を明かした。(フロントロウ編集部)

 シンガーのケイティ・ペリーは、俳優のオーランド・ブルームと婚約したことを2019年2月に自身のインスタグラムで発表。幸せな日々のなか、ケイティはオーランドとともにハマっているというスペシャルな美容法を明かした。

浣腸で爽快

 ケイティがオーランドとともにハマっているとうい美容法は、なんと“浣腸”をともなうもの。ケイティは、インドの伝統医療アーユルヴェーダの、身体の毒素を浄化して健康を回復させるプログラム「パンチャカルマ」を取り入れているとオーストラリアのラジオ番組Smallzy's Surgeryで語り、その一環で「定期的に浣腸もしている」と明かした。

 アーユルヴェーダは、オイルを使った美容・健康法で知られるけれど、マッサージなどのほかにオイルを用いて腸内をすっきりクレンジングするようなものもある。ケイティの話す“浣腸”をする療法は「パスティ(バスティ)」というもので、温かいオイルを腸に入れる。医療施術としてインドではドクターが担当するなどデリケートな内容になっている。

画像1: 浣腸で爽快

 ケイティは、取り入れることで「間違いなく、より多くのエネルギーを感じるの。たとえば、身体中の悪いものが出る感じ」と、爽快感を得られると話し、休暇中にたくさんクロワッサンを食べたときなどにも身体の調整ができると感じているそう。

画像2: 浣腸で爽快

 また、浣腸を取り入れるだけではなく、普段の食事でもハンバーガーや脂っこいものだけ食べるのではなく果物、リンゴ酢を取り入れるなどバランスを考えているという。

 かなりスペシャルな方法だけれど、気になる人はチェックしてみては。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.