世界的シンガーのジャスティン・ビーバーが、現在は販売終了となってしまったアイスキャンディーを「復活させてほしい」とツイッターでつぶやいた結果…。(フロントロウ編集部)

絶大な影響力を発揮

 シンガーのジャスティン・ビーバーが、現在は販売終了になってしまったアイスキャンディー「ポプシクル(Popsicle)」が“2本で1本”になったダブル・ポップスを「復活させてほしい」と、今から約2ヵ月前の5月にツイート。

 「(マネージャーの)スクーター・ブラウンと話してたんだけど、棒が2本ついたアイスキャンディー『ダブルスティック・ポプシクル』が見つけられない。なんてことだ。どうかこの商品を復活させてくれ!」— ジャスティン

 このジャスティンの要望に対し、ポプシクルの公式ツイッターがすぐさま「あなたがダブル・ポップスのファンだったなんて!あなたとスクーターのために何かできることはないか考えます。ほかにもダブル・ポップスが好きな人はいますか?」と返信。それからしばらく音沙汰がなかったものの、約2ヵ月が経過した7月16日にポプシクルの公式ツイッターから嬉しい知らせが。

「(ダブル・ポップスが)個数限定で復活します!でも、もしこのツイートが10万リツイートされたら、みんなも食べられるように完全復活させます。乗り気な人はいる?(復活して欲しい人は)リツイートしてね。結果は7月23日に発表します」

 7月23日まで残り約3日。現時点で5万件以上リツイートされているが、10万件までまだ長い道のりとなっている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.