ネットなら誰にも知られることなく「大人のオモチャ」を購入できると思った女性にまさかの悲劇が…。人にあまり知られたくないものを購入するのにネットショッピングは最適だが、思わぬところに“落とし穴”が!?(フロントロウ編集部)

配達員から渡された“モノ”を見て絶句

 “世間には知られたくない”という思いからネットで「大人のオモチャ」を購入した女性が、最悪のかたちでその秘密をバラされてしまった。

 英Metroによると、イギリス在住のこの女性は友人からほかの店と比べて「半額以下で買える」と勧められ、ネット通販サイト「Wish(ウィッシュ)」で大人のオモチャを購入。もうそろそろ届く頃かと期待して待っていると、自宅の前に宅配便の配達員らしき人影が。しかし、ドアを開け、この配達員が手に持っていた“モノ”を見て言葉を失ったという。

 その理由がコレ。

画像: ©Kennedy News and Media

©Kennedy News and Media

 一応、梱包はされているものの、箱に入っていなかったため、誰の目にも“男性器”のかたちをした大人のオモチャであることが丸わかりに。配達員も中身が何であるかを完全に察していたようで、問題の品を女性に手渡す際、耳まで真っ赤になっていたとか。

 これだけでもかなりの失敗談だが、悲劇はこれで終わらず。一応、サイズを確認して購入したものの、実際に届いたのは女性の顔の大きさと同じもしくは少し大きい、超特大サイズの大人のオモチャで、以前購入した大人のオモチャと比べても1.5倍の大きさはあり、ほとんど使い物にならないことが発覚。

 このダブルの悲劇に、女性は自身のFacebookで「もう二度とWishで大人のオモチャは買わない!」と怒りをぶつけている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.