俳優のクリス・ヘムズワースが弟のリアム・ヘムズワースと故郷オーストラリアでサーフィンを満喫した。(フロントロウ編集部)

故郷で兄弟と再会

 2021年公開のMCU新作映画『ソー:ラブ・アンド・サンダー(THOR: LOVE AND THUNDER)』の出演が決定しているクリス・ヘムズワースが、自宅のある豪バイロンベイにて弟のリアム・ヘムズワースと兄弟の時間を楽しんだ。

画像1: 故郷で兄弟と再会

 現在仕事をセーブして家族との時間を優先しているクリスは、妻のマイリー・サイラスとの破局を決意し、オーストラリアに帰省している弟のリアムと一緒にサーフィンへ。

 2019年に自身のワークアウトアプリ「Centrfit」をスタートさせたクリスは、映画の撮影がなくても見事なボディをキープしており、むしろ少し前より引き締まったようにも見える肉体美を披露した。

画像2: 故郷で兄弟と再会
画像3: 故郷で兄弟と再会

 駐車場では、クリスが腰にタオルを巻いてウェットスーツからジーンズに生着替えするシーンも激写。

画像4: 故郷で兄弟と再会
画像5: 故郷で兄弟と再会
画像6: 故郷で兄弟と再会

 一般人がいるにもかかわらずお構いなしに着替えるクリスは、肉体美と生着替えで大サービスした。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.