8月も終わりに近づくと、ヘアメイクもファッションも秋仕様にチェンジしたくなるもの。米ニューヨークの人気ヘアカラーリストが、2019年秋にオススメのヘアカラーを紹介。(フロントロウ編集部)

秋オススメヘアカラー1 スパイシージンジャー

画像: マデリン・ペッチ

マデリン・ペッチ

  米ニューヨークの人気ヘアカラーリストのメリッサ・ペコラーロがイチオシする、この秋のトレンドヘアカラーは、人気ドラマ『リバーデイル』に出演し注目されている女優のマデリン・ペッチのような、赤みのあるブラウンカラー「スパイシージンジャー」。

画像1: 秋オススメヘアカラー1 スパイシージンジャー
画像2: 秋オススメヘアカラー1 スパイシージンジャー

 木々がほんのり色づき紅葉したようなカラーは、涼しくなる季節にぴったり。メリッサは、「このヘアカラーは温かみがあるから、クールな肌の人だと、髪の色味によって、顔の血色を補うこともできる。肌の色がキレイな人にもオススメ」と米メディアPopsugarにコメント。

 日本人にも、この赤やオレンジ系のブラウン「スパイシーブラウン」は相性◎。

画像3: 秋オススメヘアカラー1 スパイシージンジャー

秋オススメヘアカラー2 フロストブラウン

画像: アシュリー・グラハム

アシュリー・グラハム

 メリッサは、モデルのアシュリー・グラハムのような、グレーがかったクールなニュアンスがあるダークブラウン「フロストブラウン」もイチオシ。

 フロスト(霜)のような色味を含んだダークブラウンのヘアカラー「フロストブラウン」について、メリッサは、「非常にモダンで、暖かすぎず、冷たすぎない色合い」と説明。

画像1: 秋オススメヘアカラー2 フロストブラウン

 ブラックヘアやダークヘアで、髪の色合いを少し明るくしたい気分のときにもぴったりで、「このヘアカラーはすべての肌のトーンと髪質の人に合い、個性的で目を惹く」とオススメしている。

画像2: 秋オススメヘアカラー2 フロストブラウン

 ブラウンの温かみとシルバーグレーのようなニュアンスが混ざったクールな色合いは、個性的な存在感を放っていて、なおかつゴージャス!

 髪色をチェンジしたくなったときの参考にしてみて。 (フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.