一度入ったら出られない、恐ろしすぎる幽霊屋敷が舞台の映画『Haunt(原題)』の予告編が公開された。主演は、ドラマ『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』のケイティ・スティーブンス。(フロントロウ編集部)

 「音を立てたら、即死。」というフレーズで知られ、新体感の“沈黙”サバイバルホラーとして、2018年に公開された大ヒット映画『クワイエット・プレイス』の脚本を担当したスコット・ベックとブライアン・ウッズが、新たなホラー映画『Haunt(ホーント)』を生み出した。

画像: HAUNT Official Trailer www.youtube.com

HAUNT Official Trailer

www.youtube.com

 ハロウィンにお化け屋敷で次々と起こる、本当に恐ろしいハプニングに若者たちが逃げ惑う。仮面をかぶったサイコパスな屋敷の殺人鬼は一体何者なのか。

 主演に抜擢されたのは、ドラマ『NYガールズ・ダイアリー 大胆不敵な私たち』のケイティ・スティーブンス。恋や仕事に全力のオシャレ大好きなミレニアル女子の役で知られるケイティが、お化け屋敷に閉じ込められて襲われる女性の役を演じる本作。

 お化け屋敷で起こる、あまりにも邪悪で残酷なハプニングに震えが止まらない映画『Haunt』は9月13日に全米公開。日本公開日は未定。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.