シンガーのマイリー・サイラスと俳優のリアム・ヘムズワースの離婚騒動について、関係者が「正式な離婚はまだ先」と証言。さらに復縁の可能性についても示唆して、ファンをひとまず安心させた。(フロントロウ編集部)

正式に離婚するまで“猶予”アリ

 10年愛を実らせて昨年末にゴールインするも、結婚生活わずか8ヵ月で離婚することを発表したマイリー・サイラスリアム・ヘムズワース夫妻について、とある関係者が正式に離婚するまでにまだ“猶予”があると米Peopleに証言した。

 「彼らは今、冷却期間にある。2人にはそれが必要なんだ。運悪く、ここ最近2人のあいだで意見が食い違うことが続いてた。その結果、距離を置くのがベストだという結論に至ったんだ。でもだからといって、2人の関係が完全に破綻したわけではない」-関係者の証言、米Peopleより。

 じつは、マイリーとリアムのあいだには前にも似たようなことがあったそうで、その時は2人で協力して解決する方法を見つけ出し、なんとか関係修復にこぎつけたのだとか。そのため、少なくともこの関係者は希望を捨てていないようで、「まだ復縁する可能性は十分に残されている」と豪語している。

 また、この関係者いわく、マイリーはリアムとの離婚を急いでおらず、正式に離婚するのはまだしばらく先のことになるそう。 

画像: 正式に離婚するまで“猶予”アリ

 ちなみに、リアムとの破局を発表する直前、バケーション先のイタリアでリアリティスターのケイトリン・カーターと熱いキスを交わしているところを激写されたマイリーは、つい先日、再びケイトリンと一緒にいるところを目撃されている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.