ヒット曲「トゥルース・ハーツ(Truth Hurts)」が絶好調のリゾが、自分とコンタクトを取りたい人たちへメッセージを送った。(フロントロウ編集部)

「私に連絡したいなら直接して」

 親近感の沸く行動が度々話題になるラッパー兼シンガーのリゾが、自分と繋がりたい人に向けてベストな方法を明かした。

画像: 「私に連絡したいなら直接して」

 リゾはインスタグラムで「私に連絡したいなら直接して」とお願い。自分に会いたい人や遊びたい人は、DM(ダイレクトメッセージ)をするか、電話番号を知っている場合は連絡してと、わざわざ頼んだ。

 その理由は、リゾに会いたいファンが共通の友人などを通して間接的に連絡してくることが多いという苦情を聞きつけたから。

「私と一緒に過ごしたいとか、私に会いたいなら、私に直接連絡するのが一番よ。友達や同僚、高校の時に仲良かった人を通してじゃなくて、私に連絡して。DMでもいいし、電話番号を知っているなら私の携帯電話でもいいから。友達や職場の人にDMやメールで私に会いたいって伝える人が多いらしくて、それってちょっと失礼だと思う。彼らのプライバシーや時間を侵害することにもなってしまうし。他人のために対応する責任が私にないように、彼らにだって私のために対応する責任はない。私と繋がりたいなら、私に連絡して。お願いだから私の友達に遊びたいってお願いしないで。そういうことされると、こっちも傷つくの。だから直接連絡してね」

 ブレイクしてからファンが急増したリゾと仲良くなりたいと思うファンは多く、それがリゾの友人や仕事の関係者にも影響していることから、リゾはそんなファンへ「直接連絡して」とお願いした。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.