世界最大のアダルト動画サイトPornhubが、「世界一汚いポルノ動画」を公開。多くの人から支持が集まるワケとは?(フロントロウ編集部)

世界最大アダルト動画サイトの「世界一汚いポルノ」

 アダルド動画に特化しながらも、YouTubeに次ぐ第2位の動画共有サイトであるPornhubが「世界一汚いポルノ」を公開した。

 出演者は、サイトで1番人気のアマチュアカップルの1組であるレオルル(Leolulu)。南国のような美しい浜辺で、ことを始める2人だけれど…?

 最初はイチャつく2人をアップで映すカメラだけれど、引きで全体が映された途端、2人は大量のゴミで囲まれていることに視聴者は気がつく。そう、じつはこの動画は、深刻化する海洋汚染への警鐘を鳴らすもの。ことを始める2人の様子も、大量のゴミに阻まれて見えない。

 世界で1番汚いと言われる浜辺で実際に撮影されたというこの動画。つまり、この浜辺は撮影のために小道具によって汚くされたわけではない。

画像1: ⒸPornhub/YouTube

ⒸPornhub/YouTube

 Pornhubの副社長であるコーリー・プライスは、「Pornhubはダーティー(みだら)なものですが、私たちの浜辺もそう( ダーティー=汚い)であるべきではありません」と話し、深刻な海洋汚染に対して、すべての人が行動をするよう呼び掛けた。

海洋汚染はどれほど深刻なのか?

 海洋汚染で問題となっている主なゴミは、プラスチックとタバコ。

 WWFジャパンによると、地球の海にはすでに合計で1億5,000万トンのプラスチックごみが放出されており、さらに年間800万トンものプラスチックごみが海に流出しているとみられている。800万トンは、重さにしてジャンボジェット50,000機相当。

画像2: ⒸPornhub/YouTube

ⒸPornhub/YouTube

 また、過去32年間で最も多く拾われたゴミが、タバコの吸い殻。

 プラスチックごみも、タバコの吸い殻も、多くの海洋生物に影響を及ぼしており、海鳥の90%、ウミガメの52%がプラスチックごみを摂取していると見られているうえ、最近では海鳥の親が、餌と間違えてタバコの吸い殻を子供に与えているところが目撃された。

 また、タバコには200種類以上の有害物質が含まれており、吸い殻から自然界に有害物質が溶け出し、人間の身体にも影響を及ぼすことが懸念されている。

 Pornhubはこの動画の視聴数に応じて、海洋汚染対策のために活動する非営利組織Ocean Polymersへ寄付をすることを発表している。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.