ディズニーの名作アニメ『シンデレラ』にインスパイアされた海外スターバックスの隠れメニュー「シンデレラ・ラテ」って? 気になる注文方法を紹介! (フロントロウ編集部)

『シンデレラ』にインスパイアされた“隠れメニュー”

 数年前から毎年秋になると登場する海外スターバックス(以下スタバ)の風物詩メニュー、「パンプキン・スパイス・ラテ」。

 スタバ創設以来最大のヒットとなった季節限定メニューとして知られるこの大人気ドリンクをさらにカスタムしたある“裏メニュー”が、スタバ通たちの間でじわじわと人気を博している。

 スタバ発祥の地、米シアトルの店舗でバリスタとして働いていた元店員の女性が考案したのが、ディズニーアニメ『シンデレラ』に登場する“かぼちゃの馬車”を連想させるドリンク「シンデレラ・ラテ」。 

 オレンジ色のパンプキンラテがさらにミルキーになったキュートな色合いや、ホワイトモカのクリーミーでやさしいほろ苦さにハマる人が続出している。


「シンデレラ・ラテ」はどうやってオーダーする?

 残念ながら、パンプキン・スパイス・ラテは日本のスタバでは販売されていない海外限定のメニュー。

 でも、だからこそ、旅行先でスタバを訪れる機会があれば、絶対、アレンジ版のシンデレラ・ラテもトライしてみたい! そんな人のために、シンデレラ・ラテのオーダーの仕方を紹介。

<シンデレラ・ラテのオーダー方法>

①パンプキン・スパイス・ラテを注文する
(ホットでもアイスでもフラペチーノでもOK)
②パンプキンソースとホワイトモカソースをハーフポンプずつ入れてもらう
(1対1の割合になるように。甘党の人はフルポンプずつにすると激甘に)

※トールサイズの場合の注文例。

 もちろん、お好みによって、パンプキン風味を強くしたい場合には、パンプキンソースの比率を増やしたりしてもOK。

 ちなみに、グランデサイズ(16オンス/473ml)のパンプキン・スパイス・ラテには、通常パンプキンソースが4ポンプずつ入っているので、そのうちの半分の2ポンプ分をホワイトモカソースに変えてもらうのが、最もポピュラーなシンデレラ・ラテのオーダー方法なのだそう。(フロントロウ編集部)

Photo:ゲッティイメージズ,

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.