今押し花ネイルが人気だけれど、海外でもこの秋、繊細な花柄をネイルデザインに取り入れた「フラワーネイル」がトレンド。どんなデザインがあるのかチェックしてみて。(フロントロウ編集部)

「フラワーネイル」でレディ&ロマンティックな指先に

 秋にぴったりの、シックでロマンティックな「フラワーネイル」が海外で人気急上昇中。なかでも、フレンチネイルのように先端部分にだけ花柄をのせたり、クリアネイルをベースにしたり、爪に抜け感を出すデザインがトレンド。どんなデザインがあるのか、海外で人気のネイルデザインを紹介!

画像: 「フラワーネイル」でレディ&ロマンティックな指先に

クリアベースのフレンチのような「フラワーネイル」

 オーバル型の爪に、クリアネイルをベースに先端部分に花柄をデザイン。花や葉っぱを見切れるように配置した抜け感のあるデザイン。葉っぱの部分にブルーを使うことで甘くなりすぎず、秋に似合うシックな仕上がりに。

押し花ネイルも人気!

 海外でも押し花を使った“ドライフラワーネイル”が人気。単色フルカラーのネイルに、2本ずつクリアネイルをベースにした押し花ネイル。ヌーディーにまとめているのがオシャレ。

ショートネイルのフラワーネイル

 ショートネイルで作るとキュートな雰囲気に。爪の根元や先端に花柄をポンポンと配置。ピンク、ブルー、イエロー、レッド、ホワイトなど、カラフルな色使いがかわいい。

ミルキーな押し花ネイル

 まるでミルクのなかに浮遊するように、乳白色のベースにドライフラワーを合わた押し花ネイルは、カラフルな花の色にも濃淡が生まれて、ぼんやりと浮かぶ様子がかわいい。

ボルドーに薔薇をポイントで

 秋気分のマットなボルドーカラーのマニキュアに、薔薇を1~2輪ずつ足したネイルデザイン。単色フルカラーのネイルにシールを使うと、セルフネイルでも簡単に作れる。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.