欧米のUber Eatsでマクドナルドの対象商品をデリバリーすると、可愛すぎるナイトウェアなどがもらえるキャンペーンが行なわれた。(フロントロウ編集部)

 欧米のマクドナルドは、デリバリーサービスのUber Eatsとタッグを組んでMcDelivery Night In(マックデリバリー・ナイト・イン)というキャンペーンを実施。

 このキャンペーンは、9月19日の午後5時から7時の2時間にUber Eatsを通してマクドナルドの対象商品を注文すると、家でぬくぬくするのにちょうどいいアイテムが届けられるというもの。

女優のアシュレイ・ベンソン

 超限定となったこのアイテムが可愛すぎると、ネット上で話題になっている。

 この企画で配られたのは、なんと16種類のアイテム。

 セサミバンズをイメージしたブランケットや、人気商品のマックポテトがデザインされたTシャツ、マクドナルドのロゴが施されたトランプ、ビッグマックとマックポテトのソックス&スウェットパンツ&スウェットハーフパンツ、マックポテトのイヤホン、ジョギングパンツ、メルトチーズのTシャツ&ソックス&オーバーサイズセーター、3種類のシュシュ、セサミが底についたソックス、マクドナルドのロゴが施されたフーディー&着るブランケット、スリッパと、どれも家にこもる日に大活躍するアイテムばかり。

 SNSには、アイテムを手に入れたラッキーな人たちがさっそくアイテムを着用するなどして写真を載せている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.