Photo : ニュースコム、20TH CENTURY FOX / WETCHER, BARRY / Album/Newscom
映画『プラダを着た悪魔』のブロードウェイミュージカルの公演期間が発表された。(フロントロウ編集部)

『プラダを着た悪魔』がミュージカルとして帰ってくる!

 2006年に公開されてから、今もなお愛されている映画『プラダを着た悪魔』。アン・ハサウェイメリル・ストリープが主演を務めた同作では、ファッション雑誌の鬼編集長ミランダのアシスタントとして雇われた主人公アンディが、業界で奮闘しながら成長していく過程が描かれている。

画像: ©20TH CENTURY FOX / WETCHER, BARRY / Album/Newscom

©20TH CENTURY FOX / WETCHER, BARRY / Album/Newscom

 そんな同作が、ブロードウェイミュージカル化されることが数年前に決定。新たに公演場所と公演期間が発表され、シカゴのジェームス・M・ネダーランダー劇場で、2020年7月14日から8月16日までの公演を予定している。

 そして、同ミュージカルでは作曲を伝説的ミュージシャンのエルトン・ジョンが担当。また、作詞をシンガーソングライターのシャイナ・トーブが務めることが決定。

 ミュージカル版『プラダを着た悪魔』のキャストは後日発表される。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.