女優のクリスティナ・アップルゲイトが2019年の第71回エミー賞授賞式にて、京都で誕生した日本発ジュエリーブランド、NIWAKA(ニワカ)のジュエリーを身に着けて登場した。(フロントロウ編集部

 テレビドラマ『サマンサ Who?』などで知られる女優のクリスティナ・アップルゲイトが、2019年度エミー賞にて、Netflixドラマ『デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~』でコメディシリーズ主演女優賞にノミネートされ、授賞式に来場。

画像1: 人気女優がエミー賞で、日本発NIWAKAのジュエリーを着用

 クリスティナは、セレブ御用達トップブランドVera Wangの淡いライトグレーのラッフル加工とレース使いがエレガントなロングドレスに、日本発ジュエリーブランド、NIWAKAのジュエリーをふんだんに合わせて、華やかに授賞式を飾った。

画像2: 人気女優がエミー賞で、日本発NIWAKAのジュエリーを着用

 NIWAKAのダイヤモンドが揺れるイヤリングで顔回りにドラマティックな輝きを添えて、手元には同じくNIWAKAのダイヤモンドのブレスレットを重ねて着用。セレブリティらしくゴージャスな存在感を放ち、フォトコールのフラッシュを浴びた。

画像3: 人気女優がエミー賞で、日本発NIWAKAのジュエリーを着用

クリスティナ・アップルゲイト着用アイテム
ドレス:Vera Wang
イヤリング:NIWAKA 八重霞(YAEGASUMI)750WG、Diamond
ブレスレット:NIWAKA 叶(KANO)750WG、Diamond
NIWAKA 京小路(KYOKOMICHI)750WG、Diamond
NIWAKA 久遠(KUON)750WG、Diamond
NIWAKA 久遠(KUON)750WG、Diamond
リング:NIWAKA 久遠(KUON)750WG、Diamond 

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.