Photo:スプラッシュ/アフロ、ニュースコム、Instagram
映画『美女と野獣』でエマ・ワトソンと共演したルーク・エヴァンスが、久々にエマとの写真を公開した。(フロントロウ編集部)

エマのレア写真を『美女と野獣』共演者が公開

 これまでディズニーは数々の名作を実写映画にしてきたけれど、そのなかでも大ヒットしたのは2017年に公開された映画『美女と野獣』。とくに『美女と野獣』のキャストのなかでもガストン役のルーク・エヴァンスとベル役のエマ・ワトソンは仲が良く、何度も仲睦まじい姿を見せてきた。

画像: 中央の2人がエマとルーク。 twitter.com

中央の2人がエマとルーク。

twitter.com

 エマとルークは、映画の撮影が終わったあとも交流が続いており、2018年に行なわれたテニスのウィンブルドン選手権では、一緒に観戦する姿が目撃された。その後はなかなか一緒にいるところが目撃されていなかったが、今回ルークがエマとの秘蔵写真を公開。

画像: エマのレア写真を『美女と野獣』共演者が公開

 その写真では、気心知れたルークの前だったからか、エマは舌を出しておどけてポーズ。そして、ルークの首に手を回しながら写真に写っており、仲が良いことがひしひしと伝わってくる1枚に。ルークはこの写真に「ベラとガストンがウィンブルドンの決勝戦に行ったとき...。恋しいよEW(エマ・ワトソンの略)」とコメントをつけてインスタグラムにアップ。

 お互い仕事が多忙だったため会えていなかったのか、ルークはエマの写真を久しぶりにアップして久しぶりに会いたいということをアピールした。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.