俳優のトム・ヒドルストンが、ブロードウェイの新作舞台のオープニングに登場。『アベンジャーズ』時代の“因縁の相手”と再会した。(フロントロウ編集部)

トムが再会したMCU俳優は

 現在、ニューヨークのブロードウェイの舞台『Betrayal』で主演しているトム・ヒドルストンが、新作舞台『Slave Play(スレイヴ・プレイ)』のブロードウェイでのオープニングイベントに出席。

画像1: トムが再会したMCU俳優は

 19世紀のアメリカの人種差別とセックスを描いた作品である同作は、リアーナやジャネール・モネイといった人気セレブも見に行く人気の舞台。それが、ミュージカル・舞台の聖地であるブロードウェイで公演されることで、オープニングナイトには多くの著名人が訪れた。

 そんなイベントを訪れたトムは、ここで『アベンジャーズ』時代に共演したクラーク・グレッグと再会。

画像2: トムが再会したMCU俳優は

 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)でロキを演じたトムと、国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.のエージェントであるフィル・コールソンを演じたクラークといえば、『アベンジャーズ』でロキがコールソンを殺害した因縁の仲。

 劇中ではそんな間柄の2人だが、プライベートでは仲が良く、マーベル関連のイベントに2人で参加したことも少なくない。

 そんなトムとクラークが、久しぶりに再会。同じイベントにそろって登場したのは2018年の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のプレミアイベントが最後だが、2人のツーショットが収められたのは2013年にまでさかのぼる。

画像: 2013年の映画『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』のレッドカーペットイベントにて。

2013年の映画『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』のレッドカーペットイベントにて。

 久しぶりの2ショットとなったトムとクラークは笑顔で写真を撮ると、その後にぎゅっと熱く抱擁し、MCU仲間と男の友情を確かめ合った。

画像3: トムが再会したMCU俳優は

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.