10月12日から約6年ぶりの来日公演を予定していたバックストリート・ボーイズの一部公演が、日本に接近中の大型台風の影響で中止に。けれど、ブライアンは家族とすでに来日中!?(フロントロウ編集部)

ブライアンがひと足先に来日

 2019年1月にアルバム『DNA』のプロモーションとファンイベントのために来日したバックストリート・ボーイズは、10月12日、13日にさいたまスーパーアリーナ、16日に大阪城ホールで約6年ぶりの来日公演を予定していた。

 本来ならばコンサートが行なわれるはずだったが、台風19号のため観客の安全を考慮してさいたまスーパーアリーナで行なわれる公演の中止が決定。バックストリート・ボーイズのオフィシャルツイッターでは、「台風19号によって予想される悪天候により、ファンの安全を考慮して10月12日と13日にさいたまスーパーアリーナで行なわれるバックストリート・ボーイズの公演をキャンセルします。このイベントを楽しみにしてくれていた全ての人にご不便をおかけしたことを深くお詫びします」とコメントが発表された。

 しかし、メンバーのブライアン・リトレルは約2日前にアトランタの空港で目撃されており、誰よりも早く来日している可能性が高い。

 東京での公演は残念ながら中止になってしまったものの、16日に行なわれる大阪での公演は開催予定なので、他のメンバーたちも今後続々と来日する。今後のバックストリート・ボーイズの情報も要チェック。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.