シンガーのケイティ・ペリーが新曲『Harleys In Hawaii』をリリース&同時にMVも解禁!(フロントロウ編集部)

MVでハーレーに乗ってハワイを爆走

 シンガーのケイティ・ペリーが新曲『Harleys In Hawaii(ハーレーズ・イン・ハワイ)』をリリース。同時に、曲のタイトルにちなんで全編ハワイで撮影されたミュージックビデオも解禁になった。

 サビの部分で、歌詞の語尾を「ハワイ、アイ、アイ、アイ」「フラ、フラ、フラ」と繰り返すのが印象的かつ耳に残る1曲。

 ちなみに、タイトルの「ハーレーズ」とは、アメリカの老舗オートバイメーカー「ハーレーダビッドソン(Harley Davidson)」のバイクのことを指す。ケイティによると、今回の新曲は“恋人とハワイ滞在中にハーレーダビッドソンのバイクを借りて過ごす時間”をテーマにしたラブソングになっているそう。

画像: MVでハーレーに乗ってハワイを爆走

 歌詞の内容がケイティの実体験に基づいたものかどうかは定かではないが、ケイティの婚約者で俳優のオーランド・ブルームは大のバイク好きで知られ、過去に何度かケイティと2人乗りをしてバイクデートを楽しむ姿を目撃されたことがある。

画像: オーランドの背後にまたがり、彼の腰にしっかりと手を回すケイティ。

オーランドの背後にまたがり、彼の腰にしっかりと手を回すケイティ。

 週末に恋人が運転するハーレーにまたがって幸せなひと時を過ごす…これはやっぱりケイティとオーランドのラブストーリー?(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.