英国王室のキャサリン妃が訪問先のパキスタンで、母国イギリスにいる子供たちとの親子コーデを披露した。(フロントロウ編集部)

そのファッションに注目が集まるキャサリン妃

 ロイヤルファミリーのキャサリン妃は、夫ウィリアム王子とともにパキスタンを訪問中。パキスタンの衣服を身に着けたキャサリン妃のファッションには大きな注目が集まっているけれど、母国イギリスでお留守番をしている息子ジョージ王子と娘シャーロット王女への愛も、そのファッションにこっそり忍ばせていたよう。

画像1: そのファッションに注目が集まるキャサリン妃

 パキスタン訪問の4日目、子供の人権も守るために活動する非営利団体SOS子供の村を訪れたキャサリン妃。

 着いた当初は、Gul Ahmedによるパキスタンの伝統衣装サルワール・カミーズに、ヌードカラーのパンプスを合わせた洗練された装いで登場。

画像2: そのファッションに注目が集まるキャサリン妃

 しかし子供たちとクリケットを楽しむことになったキャサリン妃は、その足元をハイヒールからスニーカーへチェンジ。4,000円から購入可能なTROTTERS(トロッターズ)の白スニーカーを合わせて、伝統的だけれど動きやすいファッションを完成させた。

画像: 低めのボールにもバッチリ対応。

低めのボールにもバッチリ対応。

画像: クリケットをエンジョイ。

クリケットをエンジョイ。

 じつはこのスニーカー、TROTTERSが親子で同じデザインの靴を楽しめるように販売しており、子供サイズから大人サイズまで20サイズ12色展開しているもの。

 キャサリン妃の子供ジョージ王子とシャーロット王女もTROTTERSのスニーカーを履いているところがたびたび目撃されており、ロイヤルファミリー御用達のブランドとなっている。

画像3: そのファッションに注目が集まるキャサリン妃

 パキスタン訪問の2日目にマーガラ・ヒルズ国立公園を訪れた際には、ジョージ王子が一緒に来ていたら気に入るだろうと話していたキャサリン妃とウィリアム王子。距離は離れていても、その絆はしっかりと繋がっているよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.