今年の夏頃から交際をスタートさせたシンガーのショーン・メンデスとカミラ・カベロが、にわかにウワサされる「破局説」にそれぞれ異なる反応を示した。(フロントロウ編集部)

“破局説”へのショーン&カミラのリアクションは?

 今年6月にリリースした大ヒット曲「セニョリータ(Señorita)」で久々にコラボをしたのをきっかけに急接近し、交際へと発展したショーン・メンデスカミラ・カベロ

画像: “破局説”へのショーン&カミラのリアクションは?

 しかし、付き合い始めてからほぼ毎月のようにラブラブな姿をキャッチされていた2人が、ここ数週間、まったく一緒にいるところを目撃されていないことから、ここにきて破局説が浮上。2人の恋を応援する多くのファンから悲痛の声が上がるなか、カミラとショーンがそれぞれインスタグラムを通じて破局説を一蹴した。 

 カミラはインスタグラムのストーリーで、某メディアが掲載した「ショーンとカミラが破局した証拠」という記事の見出しのキャプチャー画像に、「ショーン、私たちが別れたってことを、一体いつ“私”に伝えるつもりだったわけ?」という自虐的なコメントをつけて、ユーモアたっぷりにリアクション。

 対するショーンは、自身の首筋のあたりにキスをするカミラとのツーショット写真をアップして、交際が順調に続いていることをアピールした。

この投稿をInstagramで見る

Shawn Mendesさん(@shawnmendes)がシェアした投稿 -

 現在、ショーンはワールドツアーの真っただ中で、対するカミラも近々発売予定のニューアルバムのプロモーション活動で世界中を駆け回る忙しい日々を送っている。つまり、ここ最近まったく目撃情報がないのは、ただ単に“お互いに仕事が忙しくて会う時間がないから”というだけのことのよう。

 ちなみに、ショーンのインスタグラムから「削除された」と、一部のファンのあいだで騒ぎになっていたカミラとの「ベロチュー動画」は、一時的に非公開になっていただけで、現在は元通り復活している。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.