イギリス王室のキャサリン妃が、ある「日本製品」を私生活でも公務でも愛用していることが判明。キャサリン妃が趣味のために使っているというそのアイテムとは?(フロントロウ編集部)

キャサリン妃が愛用する「日本製品」って?

 イギリス王室のウィリアム王子の妻で、ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子の3児の母でもあるキャサリン妃が、ある「日本製品」を私生活でも公務でも愛用していることがわかった。

 その日本製品とは、大手電機メーカーの「キヤノン(Canon)」のカメラ。

画像1: キャサリン妃が愛用する「日本製品」って?

 結婚後のロイヤルツアーにもマイカメラを持参し、毎年子供たちの誕生日に公開される公式写真も自ら撮影するほど、大のカメラ好きで知られるキャサリン妃は、今年6月、同じく写真が趣味のエリザベス女王の後を引き継いで、「英国王立写真協会」のパトロンに就任。

 そんなキャサリン妃が公私にわたって愛用しているのが、日本が世界に誇るキヤノンのカメラだというのだ。

画像2: キャサリン妃が愛用する「日本製品」って?

 米Peopleによると、キヤノンのどのタイプのカメラを使用しているのかまではわからないが、これまでに何度か公務でキヤノンのカメラを使用する姿を目撃されており、慣れた手つきで上手く使いこなす様子から、キャサリン妃は“キヤノンユーザー”であるとしている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.