唇の乾燥がひどい時、リップケアはどうしている? 乾燥で唇の皮がめくれたり、リップクリームを塗っても唇がガサガサする人にグッドニュース。寝ている間に唇をたっぷり保湿して、しっとりぷるぷるにしてくれる画期的なアイテムがあるという。海外で大注目を集めている最新のリップケア法をチェック。(フロントロウ編集部)
画像: 唇の乾燥は寝ながらケア!「就寝用リップマスク」でぷるぷるの唇に♡

塗って寝るだけ!話題の「リップ・スリーピング・マスク」

 リップ・スリーピング・マスクとは、その名の通り、就寝中に唇のケアをするためのリップマスク専用アイテム。こっくりとしたリッチなテクスチャーで、寝る前に塗るだけで、翌朝しっとり柔らかくうるおった唇にしてくれる画期的なリップケア法として注目を集めている。

 バージニア州マクリーンの皮膚科医リリー・タラコウブ医師は、「リップマスクは、唇をたっぷりうるおし、水分をぎゅっと閉じ込めてくれる」と米メディアoprahmagにコメント。

 リリー医師によると、リップマスクに含まれる抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンEが唇をすこやかにし、保湿成分のヒアルロン酸やミネラルがうるおいを閉じ込め、寝ている間にぷるぷるの唇へと導いてくれるという。

リップマスクの効果的な使い方

 使い方はとってもカンタン。就寝する前に、適量リップマスクを取って、唇にのせる。寝ている間に唇にうるおいを与えながら、乾燥から守ってくれるという。あとは翌朝、唇に残ったリップマスクをティッシュやコットンで優しくふき取るだけ。

画像: リップマスクの効果的な使い方

 空気が乾燥し、ますます唇の荒れや乾燥が気になる季節。ガサガサが気になったら、集中ケアがマスト。日本でもさまざまな種類のリップ・スリーピング・マスクが販売されているから、唇の乾燥が気になったら試してみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.