アメリカで、高級車ポルシェが建物の「2階」に激突する交通事故が発生した。(フロントロウ編集部)

猛スピードのポルシェがコントロール不能に

 アメリカのニュージャージー州で、22歳の青年が運転していたポルシェが建物に激突した。

 改造された真っ赤なポルシェに乗っていたのは、22歳と23歳の青年。

 かなりのスピードを出して走行していたと見られるポルシェはコントロール不能に陥り、まず初めに中央分離帯にぶつかり、そのまま側に建っていた建物の2階まで飛んで激突したと見られている。

 建物は不動産会社など3つの企業のオフィスとして使用されていたけれど、事故が発生したのは朝の6時半頃だったため、建物の中には誰もいなかったという。

 大破したポルシェに乗っていた青年2人は、この事故によって亡くなったことが確認された。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.