シンガーのハリー・スタイルズが、2020年に約2年ぶりとなるワールドツアー「ラブ・オン・ツアー」を行なうことを発表。(フロントロウ編集部)

ツアー開催地に日本の名前は…

 活動休止中のワン・ダイレクションのメンバーで、現在ソロで活動するハリー・スタイルズが、2020年に約2年ぶりとなるワールドツアー「ラブ・オン・ツアー 2020(LOVE ON TOUR 2020)」を開催することを発表した。

この投稿をInstagramで見る

LOVE ON TOUR 2020.

@ harrystylesがシェアした投稿 -

 ツアーの開催地と日程は以下の通り。2020年4月15日にハリーの地元からほど近いイギリスのバーミンガムで行なわれる公演を皮切りに、半年以上にわたって世界各地をめぐるワールドツアーがスタートする。

画像1: ツアー開催地に日本の名前は…

 残念ながら、現時点ではアジアツアーを行なう予定はなく、日本での開催は未定。ただし、ご存じの方も多いと思うが、ワン・ダイレクション時代から大の親日家として知られ、プライベートで何度も訪れるほど日本をこよなく愛するハリーは、ソロになってからすでに2回(※)来日公演を行なっており、毎回必ずツアーの日程に日本を組み込んでいる。
※2017年12月と2018年5月。

画像2: ツアー開催地に日本の名前は…

 昨年5月に行なった日本公演でもファンの前で「必ず帰ってくる」と約束していたので、とりあえず今は今年10月にリリースされた新曲「ライツ・アップ(Lights Up)」と、12月13日に発売される『ファイン・ライン(Fine Line)』を聞きながら、嬉しいニュースが聞けることを期待して待とう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.