映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』のマッケンジー・デイヴィスと映画『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワートが恋人役で出演する映画『ハピエスト・シーズン』(Happiest Season)』の制作が決定した。(フロントロウ編集部)

超人気俳優のカップル設定に期待大

 映画『ハピエスト・シーズン(Happiest Season)』は、2020年11月20日に公開予定のアメリカ映画。映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』に出演している現在人気のマッケンジー・デイヴィスと、映画『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワートが恋人役として参加することで話題となっている。

画像1: 超人気俳優のカップル設定に期待大

 本作はコメディタッチの作品で、クリステンはマッケンジーに家族を含めたクリスマスパーティーでプロポーズしようと計画しているけれど、両親が厳しいマッケンジーはまだカミングアウトしていない…、というストーリー。

 監督には、女優としても活躍しているクレア・デュバルを迎え、クリスマスシーズンにぴったりなロマンチックコメディになりそう。

画像2: 超人気俳優のカップル設定に期待大

 ちなみに、新恋人のウワサが絶えないクリステンは、自身のセクシャリティは性別にとらわれないと宣言していることでも有名。そんなクリステンが「美青年作家」役として出演している映画『ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』は、2020年2月14日より日本ロードショーとなるので、気になる人はそちらもチェックしてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.