カーダシアン家3姉妹の1番下の末っ子クロエ・カーダシアンが、姉キム・カーダシアンや母クリス・ジェンナーを叱る出来事があった。(フロントロウ編集部)

カーダシアン家が暴走、末っ子クロエがブチ切れ

 カーダシアン家の長女コートニー・カーダシアン、次女キム・カーダシアン、そして三女クロエ・カーダシアンと母クリス・ジェンナーは、お互いの誕生日を祝ったり、それぞれの子供たちの世話を見たりと、その家族の絆の強さで有名。

 しかし、dTVで独占配信中の『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』の最新シーズン17のなかで、クロエが姉たちにブチ切れる事件が発生していた。

 クロエが、あるクリップをインスタグラムに公開。

 そこでは、キムやコートニーがテーブル中のお皿をかわるがわる持ち上げ、盛られていた料理をクロエにぶちまけるという衝撃の映像が。

 料理をぶっかけられたクロエはカメラの前で、「フードファイトに迷惑してるかって?これにイラつかない人って誰よ?」と、うんざりした様子。

 この動画では、クロエが映像を見た人の気持ちを代弁するかのように、「普通に異様だし、イラつくし、受け入れられることじゃない」とコメント。

 家族に向かって、「もしこういう事を楽しいと思う人がいるのであれば、その人たちに対して疑問に思う」と、かなりまともなことを言うクロエだけれど、なんと母クリスまでクロエに食べ物を投げつける始末。

 クロエのインスタグラムには、「食べ物で遊ぶべきじゃない」といったものや、泣いている絵文字など、厳しいコメントが相次いだ。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.