シンガーのカミラ・カベロが12月6日に発売されるニューアルバム『ロマンス』からの新曲「リヴィング・プルーフ」をリリース!(フロントロウ編集部)

新アルバムのなかでもお気に入りの1曲

 ガールズグループのフィフス・ハーモニーを脱退し、2017年から本格的にソロ活動をスタートさせたシンガーのカミラ・カベロが、12月6日に発売されるセカンドアルバム『ロマンス(Romance)』からの新曲「リヴィング・プルーフ(Living Proof)」をリリースした。

 “大切な人”について歌ったこの1曲について、カミラは自身のインスタグラムで「新アルバムに収録されている曲のなかでも、かなり気に入っている曲のひとつよ」とコメントをしている。

 カミラいわく、20歳から現在に至るまでの約2年間を象徴する作品になっているという『ロマンス』は、新曲「リヴィング・プルーフ」のほか、恋人のショーン・メンデスと4年ぶり2度目となるコラボ曲「セニョリータ」や、すでにリリースされている4曲の新曲「ライアー」「シェイムレス」「クライ・フォー・ミー」「イージー」を含む全13曲が収録される予定。


『ロマンス』

画像: 新アルバムのなかでもお気に入りの1曲

『ロマンス』
12月6日(金)世界同時リリース!
国内盤CD:2,200円+税
先行予約はコチラから
https://lnk.to/CamilaCabelloRomanceJP

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.